ハロウィン・クリスマスワークショップ2016が終了しました!

こんにちは!コクボマイカです。

今年も、約半月でおわりですね〜!
早いものです・・・と言いたいところなのですが、
私は昔から、人より時の流れを感じるのが遅いらしく、やっと年末か!という感じです。

今年はお子様対象のハロウィンやクリスマスのイベントを、たくさん開催することができました。
ご依頼をくださった施設様やお越しのみなさま、本当にありがとうございました!

 

くふうのたまごのワークショップは、キットを買ってきて開催するのではありません。
私自身が考案したり、既存のクラフトレシピにアレンジを加えた、独自のものばかりです。
それゆえ、手作業でしかできない、大量の準備物が発生します。
上のアルバムはその極極極、いち部分。
「えっと、このパンチで4000枚抜いてください。私も同じだけやるんで!」という無茶を言っても
ついてきてくれたスタッフの気合と努力!もっと撮影しておけばよかったな〜!

お子さんがつくるクラフトや、それを教える人について、
「子どもなんだからなんだって喜ぶでしょ?」とか
「子どもの面倒くらい、だれだって見られるでしょ?」といったニュアンスのことを
耳にすることがあります。

普段の生活ではそういう考えもアリだと思いますが、
イベントに関していうと、私の考えは全く逆です。
「子どもが体験するものだから、なるべくおもしろいものを。」
「子どもの相手なら、きちんと勉強した方や、経験があるしっかりした方を。」

もちろん予算がありますので、やりたいことをすべてできる、というわけではありません。
でもその中で、材料や道具をできる限り吟味したり、
ご家庭でも実践できるようなおもしろい作り方を取り入れたりして、
みなさんにものづくりをしていただく何十分かが、より有意義になるよう工夫をしています。

さて、そんな私たちの今年の締めくくりは、やはりお正月準備のワークショップ。
31日以前の休日は25日なのでクリスマスではあるのですが、
休日にしか動けない方もいると思いますので、クリスマスの日にお正月、やっちゃいます!
(平日開催の施設様もありますよー!)

詳しくは「おしらせいろいろ」をご覧ください。
来年を明るく迎えるアイテムをつくる、カラフルで楽しいワークショップです。
みなさまのお越しをお待ちしております!